【Amazon Echo/Alexa】読み上げ速度の調整ができるようになっていた

きょうはAmazonの音声アシスタント「Alexa(アレクサ)」を使っている方に、この感動を共有したいのです。

何の事かというと「 Alexa(アレクサ) の話す速度の調節ができるようになった」のです。

※速度調整は、2019年9月11日から機能追加されました。

それでは使用感をレビューします。

3行でいうと

  • Alexa(アレクサ)の人格が変わったのように機敏になる
  • 家事やお風呂の最中でもkindle本が楽しめる
  • 「Amazon Prime Reading」をもっと活用したくなる

読み上げ速度の調整

Alexa(アレクサ) の合成音声、およびkindle本の読み上げ速度を7段階で設定できるようになりました。

7段階の速度
「2倍・1.5倍・1.25倍・通常・90%・75%・50%」

数値での指定はうまく認識されないこともあったので、

アレクサ、もっと早く(ゆっくり)読んで」と指定するとスムーズです。

私は、本の内容によって「1.5倍」~「2倍」の速度を設定しています。睡眠時には逆に「75%」のゆっくりした速度で読ませると、優しい読み上げが心地よくて寝落ちできます。

使える音声コマンド

kindleの読み上げと、音声合成の読み上げ速度は別に設定できます。
最後を「読んで」と「話して」と切り替えて指示します。

kindleの読み上げ速度を変更したい場合

「アレクサ、もっと早く(ゆっくり)読んで

合成音声の読み上げ速度を変更したい場合

天気予報・スケジュールの読み上げなどの読み上げは、最後を「話して」とお願いしましょう。

「アレクサ、もっと早く(ゆっくり)話して

元の速さに戻したいときは

「アレクサ、普通の速度で読んで(話して)」

音量を変えたいときはどうする?

音量は、10段階で調整できます。

「アレクサ、音量を3にして」 または、

「アレクサ、音量を下げて」

書籍の中の次の章(前の章)に移りたいときはどうする?

「アレクサ、次の章(前の章)を読んで」

他の本を読みたいときはどうする?

「アレクサ、”書籍名” を読んで」

書籍名の一部でも一致すれば書籍を切り替えてくれます。

いつでも「kindle本(電子書籍)」を楽しめる

これからは、好みの速さでkindle(キンドル)本の読み上げができますね。

おすすめは「お風呂や家事をしながらkindle本を読み上げてもらう」ことです。

「Prime Reading(プライムリーディング)」では無料の電子書籍が楽しめます。ぜひプライムユーザーの方はkindle本の自動読み上げを試してみてください。

「Prime Reading(プライムリーディング)」
Amazonプライム会員なら無料で利用できる本、雑誌、マンガなどの読み放題サービスです。約1,000冊の書籍がラインナップされています。

Amazon Prime Readingはこちら

Bluetoothイヤホンを使うと家事がはかどる!

スピーカーで本を読み上げてもらうのもいいのですが、
家族と一緒に生活している場面では、なかなか使いにくいですよね。

オススメな使い方は、「Bluetoothイヤホンで本の読み上げを聴く」ことです。
一度Echoとペアリングしてしまえば、「アレクサ、接続して」というだけでBluetoothイヤホンに出力を切り替えてくれます。

家じゅう歩き回っても朗読を聴けるので、掃除や洗濯しながら情報をインプットできるのは効率的です。

ただし、左右の耳でイヤホンを装着すると家族との会話ができなくなってしまいます。「片方の耳だけイヤホンで聴く」にとどめておくのがいいでしょう。家庭内のトラブルになりかねません。

もし防水イヤホンをお持ちなら、本を聴きながらお風呂に入ることもできちゃいますね。
貴重な時間をギュッと濃い密度で使えそうです。

【IPX7完全防水】 OKIMO Bluetooth イヤホン(Amazon)

さいごに

アレクサの読み上げ速度を少し上げただけで、いつものアレクサが別人のように機敏になりました。この機能追加のおかげで、アレクサの活用の機会が広がりそうです。

Amazonでは常にユーザー目線でサービスの改良を進めているそうです。

定期的に改善や機能追加が行われているようですので、これからもチェックしていきたいと思います。

Kindle Unlimitedの30日間の無料体験はこちら

\ こちらの記事もオススメ /
【Amazon Echo/Alexa】アレクサの経済ニューススキル6選!

Amazon Echo Show 5 おすすめスキル10選

【おすすめスキル10選】Echo Show 5 はもっと便利に使える!

2020年8月30日

参考リンク
「 Alexaのユーザー補助機能|Amazon.co.jpヘルプ 」
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/?nodeId=202158280