【驚きのアイデア】家にあるもので簡単にスタンディングデスク代用ができる5つの方法!

広告本ページはプロモーションが含まれています。

スタンディングデスクの代用アイディア

スタンディングデスクにお金をかけたくない。

既存のデスクや家具を使って代用できないかな?

せまい部屋だけどスタンディングデスクを設置してみたい。

こういった疑問に答えます。

この記事の内容

  • スタンディングデスクの代用アイディア5選
  • 身近なアイテムで代用するときに気を付けたいポイント
  • 電動昇降デスクを購入する必要はない?


あなたは、「スタンディングデスク」や「昇降デスク」という言葉を聞いて、どのようなイメージがありますか?

働く環境をより健康的にしようと、多くの人がこのデスクに注目しています。

この記事を書いているわたしは、自宅に電動昇降デスクを購入して2年が経過しました。

ですが、わたしはあえて断言します。

スタンディングデスクを購入するのは、いったん待ってください。

健康的なデスク環境を手に入れるために、いきなり高価な昇降デスクを購入する必要はないのです。

この記事では、高額なスタンディングデスクを購入することなく、身近なものを使って「立ったり座ったり」しながら仕事ができる方法をご紹介します。

さあ、ワクワクするスタンディングデスク代用術の世界へ、一緒に飛び込んでいきましょう!

身の回りの家具でスタンディングデスクの代用をするメリット

身の回りの家具をスタンディングデスクの代用として使うことは、電動スタンディングデスクにはない魅力がたくさん。代用品のメリットを3つ紹介します。

理由その1

お財布に優しい!

身の回りの家具を使えば、高額な電動スタンディングデスクを購入する必要がありません。コストを抑えつつ、立ち仕事の健康効果を実感できます。

身の回りの家具を使えば、高額な電動スタンディングデスクを購入する必要がありません。

理由その2

場所を選ばず使える!

身の回りの家具で代用することで、限られたスペースでも立ち仕事が可能です。狭い部屋でも、柔軟にデスクを設定できます。

狭い場所でも段ボールを代用してスタンディングデスクとして活用できる

理由その3

手軽に始められる!

家具を活用すれば、手持ちのアイテムで簡単にスタンディングデスクが作れます。面倒な設置や組み立てが不要で、すぐに立ち仕事が始められます。

家にあるものでもスタンディングデスクとして代用できるから、手軽に始められる

スタンディングデスク代用アイディア5選

ここからは、身の回りのアイテムを使ったスタンディングデスクの代用アイディアを紹介していきますね。

タンスで実現!お洒落なスタンディングデスク

タンスやカラーボックスをスタンディングデスク代わりに使って、お洒落な作業スペースを作りましょう。

タンスの上にノートパソコンを置いて、適切な高さで立ち仕事ができるようにアレンジしてください。

壁に資料を貼り付けたい場合は、コルクボードを置くのもいいですね。

さらに、小物入れやペン立てを置くことで、機能性もアップしますよ。

冷蔵庫活用術!クールな立ち作業スペース

冷蔵庫の上にノートパソコンを置くことで、クールな立ち作業スペースが実現できます。

電源が近くにあるので、充電もラクラク。ただし、冷蔵庫の振動が気になる場合は、クッション材を敷いてからパソコンを置くと良いでしょう。

段ボールマジック!エコ&低コストなスタンディングデスク

段ボールを積み重ねて、エコで低コストなスタンディングデスクを作りましょう。

同じサイズの段ボールを横に並べれば、マウス操作も快適です。

自分の身長にあった段ボールに出会えたら、あなたは最高にラッキー。

ただし、重いものは置けないので、タブレットか軽めのノートパソコンを使いたいところです。

スチールラックでスマート!カスタマイズ自在な立ち作業環境

スチールラックを使って、スマートでカスタマイズ自在な立ち作業環境を作りましょう。

棚板の高さを調整して、自分に合ったデスクの高さに調整できますよ。

さらに、他の棚には文房具や書類を置くことができるから、収納力も抜群です。

洗濯機で一石二鳥!家事と仕事の両立が叶うスタンディングデスク

洗濯機の上をスタンディングデスクにすることで、家事と仕事の両立が叶うかもしれません。

ただし、水回り近くでの作業には注意が必要ですので、電源ケーブルの処理には気をつけましょう。

洗濯機で驚きの変身!洗濯機スタンディングデスクで人生が変わる!?

ここからは、洗濯機を活用したスタンディングデスクで人生が変わった母と息子の成長ストーリーをご紹介します。

このお話は完全なフィクションです。ですが、自宅でのちょっとした工夫がどのように人生に影響を与えるか、「そんなんあるかーい!」とツッコミ入れながら想像してみていただければ幸いです!


洗濯機を代用してスタンディングデスクとして活用するアイディア

序章:みきこの仕事と腰痛

みきこは、電話オペレーターとして在宅ワークを行いながら家事もこなす忙しい毎日を送っていた。

一方、息子のたけしは家具職人からプログラマに転職し、新しい仕事に励んでいた。

みきこは、長時間座って仕事をすることで腰痛が悪化していた。

ある日、インターネットで昇降デスクの効果について調べたみきこは、自宅で簡単に実現できる方法を探し、洗濯機をスタンディングデスクの代用として活用するアイデアを見つける。

「たけし、この洗濯機をスタンディングデスク代わりに使ったら、腰痛も楽になったわ。あんたも試してみたら?」とみきこが提案する。

たけしは、母親の工夫に感心し、自分も家事を手伝いつつ、資格試験の勉強に取り組んでみようかと考える。

「母ちゃん、いいアイデアだね。じゃあ、おれも洗濯機を使って勉強してみるよ」とたけしは答える。

第2章:洗濯機デスクの誕生

しかし、ある日、洗濯機を使っている最中に洗濯機が激しく動き始め、たけしのノートパソコンが床に落ちる事故が起きた。

「たけし!大丈夫?ノートパソコン壊れちゃった?」と心配そうにみきこが尋ねる。

「大丈夫、母ちゃん。ノートパソコンは無事だよ。ただ、洗濯機を使ってるときは、もっと注意しないといけないね」とたけしは苦笑い。

洗濯が終わった後、たけしは洗濯機の上で勉強を始めたが、今度は高さが合わずに不便に感じる。

そんなたけしに、みきこは「洗濯が終わったらすぐに使えるように、洗濯機の上に高さ調整できる板を置いておくのはどう?」と提案。

たけしは、新卒で入社した家具職人(2か月で退社)の経験を活かし、洗濯機の上に置くための簡単な高さ調整用の台を作ることを思いつく。

みきことたけしは、一緒に台を作り、洗濯機デスクでの仕事や勉強がスムーズに進むようになった。

たけしは、資格試験に合格し、プログラマーとして頭角を現し始めた。

洗濯機をスタンディングデスクとして代用していたらノートパソコンを落としてしまった

第3章:近所からの感謝と評判

たけしは、二人で作った高さ調整用の台の写真をSNSにアップした。

その話題は夜のうちに広まり、近所の人たちが参考にしたいと次々と家に押し寄せるほどになった。

そして…、夜が明けた!

ある日、近所の奥さんがみきことたけしの家を訪れ、「洗濯機を使ったスタンディングデスクのアイデアを教えてもらって、私も腰痛が改善されたわ!本当にありがとう!」と感謝の言葉を述べる。

みきこは、「こんな些細なアイデアが皆さんのお役に立ててうれしいわ」と笑顔で答える。

たけしも、「母ちゃんと一緒に作った台がみんなの役に立ってるんだから、すごいよね。」と感動していた。

そんな中、たけしは開発スキルを活かし、プログラミングコンテストで家電製品をリモート操作できるシステムを開発。

これが見事大賞に選ばれ、商品化することになった。

彼が開発したスマート家電アイテムは、通販ショップを通じて全世界で発売されることになった。

最終章:たけしの成功インタビュー

8年後の現在、たけしはCTO(最高技術責任者)として自社の技術戦略を立案している。

たけしは、開発当時を振り返った雑誌のインタビューで、「洗濯機を使ったスタンディングデスクが無ければ、この商品は生まれていなかった」と語った。

洗濯機をスタンディングデスクとして代用していた当時を振り返るたけし

身近なアイテムで代用するときに気を付けたいポイント!快適&安全に立ち仕事を楽しもう

スタンディングデスクの代用として様々な方法がありますが、いずれの方法を試す場合でも共通して注意したいポイントがいくつか存在します。

スタンディングデスクを快適&安全に活用するチェックリスト

  • 身長に合ったデスク天板の高さに調整しよう!
  • 立ちっぱなしも身体にNG!姿勢の切り替えをしながら活用しよう。
  • 限られたデスクの広さを快適に活用する工夫をしよう

ここから、そのポイントを詳しく解説していきますね。

高さチェックで理想の姿勢へ!仕事も快適に

スタンディングデスクの適切な高さは、「肘を90度に曲げた高さ」と言われています。別の記事では、身長からスタンディングデスクの高さを計算するツールを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

身体に合った高さのデスクの高さにすることで、腕や肩への負担を軽減できますよ。

姿勢チェンジで健康維持!立ち仕事のスマートなコツ

立ち作業を長時間続けると、足の「むくみ」など身体に負担をかけてしまいます。ある調査結果では、適切な立位姿勢の挿入時間は10分から30分ともいわれています。適宜姿勢を切り替えて活用しましょう。

身体違和感や下腿のむくみで評価した短期的な負担軽減効果を得るための立位姿勢の適切な挿入時間は10分から30分となった。

公益財団法人 大原記念労働科学研究所(2018年)「高さ可変デスクを使用したデスクワークへの立位姿勢の導入が身体違和感,疲労,下腿周囲長に及ぼす影響2」

電源ケーブルをクリーンに整理しよう!安全第一のデスク環境

特に洗濯機のような水回り近くで仕事をする際は、ケーブルの処理に注意しましょう。ケーブルが足に引っ掛かると、思わぬ事故につながります。

限界までスペースを活用しよう!効率アップのデスク環境術

限られた広さを活用するには、タブレットか小さめのノートパソコンを活用するのがおすすめです。

筆記用具は整理用ボックスでコンパクトにまとめることで、狭いスペースでも効率的に作業できますよ。

トラスコ中山(TRUSCO)
Amazonで調べる
2,069円 (税込)2024/04/21 04:23時点
価格は表示された時刻時点のものであり、変更される場合があります。
Amazonレビューはコチラ

これらのポイントに注意しながら、スタンディングデスクの代用アイデアを試していくことで、快適で安全な立ち仕事環境が実現できますよ。

ぜひ、お試しください!

電動昇降デスクを買う意味は無いの?

高いお金を出してまで、電動スタンディングデスクを買う意味ないよ。

っていうけど、実際どうなのでしょうか?

確かに、1時間に2~3回歩き回って身体を動かすことは重要ですが、業種によってはそれほど頻繁に歩き回れないケースもあるでしょう。

わたしは電動昇降デスクを購入する前に、1年以上色々な代用アイテムで「立ち作業」を試してきました。

実際に家具での代用を経験してから電動スタンディングデスクに切り替えた立場として、「家具の代用にはない魅力が満載」だと言えます。

ウォーキングマシンの上に板を置いてスタンディングデスクとして代用していた

電動昇降デスクがもたらすメリットは、「立ったり」「座ったり」姿勢の切り替えがしやすいことです。

というか、家具で代用していたときに感じる「イライラ」や「悩み」をスッキリ解決してくれるんですよね。

電動昇降デスクのメリットは、以下の点が挙げられます。

電動昇降デスクのメリット
  • 広い作業スペースが確保できる
  • ボタン1つで快適な高さ調整ができる
  • プロっぽい作業環境でモチベーションがアップする
  • 安定性と耐久性が高い

それでは詳しく紹介しますね。

広い作業スペースが確保できる

デュアルモニターや大型モニターを設置してもゆったりノートを置いて作業できるスペースが確保できます。

心に余裕が生まれ、よりクリエイティブな仕事ができます。

快適な高さ調整

電動スタンディングデスクは、ボタン操作で簡単に高さ調整ができます。

自分に最適な高さで作業ができたり、立ったり座ったりの姿勢の切り替えも、ボタン1つでスムーズにこなせます。

おしゃれな作業スペース

電動スタンディングデスクはデザイン性が高く、オフィスや自宅でもプロっぽい印象を与えてくれます。

段ボールと比較したら、おしゃれな空間が演出できるわけですね。きっとモチベーションもアップするはず。

安定性と耐久性が高い

電動昇降デスクは安定性があり、耐久性も抜群。

重い機材を設置しても、安心して立ち仕事ができます。

もし、あなたが自作の「立ち作業デスク」を使っていて不便に感じたら、電動スタンディングデスクの導入を検討する時期なのかもしれません。

関連記事では、電動昇降デスクの選び方を詳しく紹介していますので、興味がありましたらぜひチェックしてみてください。

とはいえ、

いまの机を捨てられないのよ。

という場合は、ポンと置くだけの「卓上スタンディングデスク」という選択肢もありますよ。

別の記事では卓上スタンディングデスクのオススメを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで、身近な家具を使って簡単にスタンディングデスクを代用する方法をお伝えしました。

その方法は以下の通りです。

スタンディングデスクを代用するアイディア5選!

  • タンス…タンスの引きだしを活用すれば、文房具や参考書を整理するスペースにも利用できます。
  • 冷蔵庫…キッチンでの立ち仕事に最適。料理の煮込みをしている最中に試験勉強できるかも。
  • 段ボール…高さが足りない場合は、段ボールを積み重ねても良し。使い終わったら折りたたんでおこう。
  • スチールラック…棚を自由に調整できるので、高さを自分に合わせてカスタマイズできます。
  • 洗濯機…高さがちょうどよく安定感も良し。ただし、洗濯中は振動があるので注意が必要。

いかがでしたか?高額なスタンディングデスクを購入しなくても、家にあるものを活用して立ったり座ったりしながら仕事ができる方法がたくさんあります。

健康的な働き方を実現するために、全身の血流を促す環境を自作してみてくださいね。

これからも、より良い働き方をサポートする情報をお届けしてまいりますので、どうぞお楽しみに!

スポンサーリンク